本公演感染予防ガイドライン

来場者の皆さまへ

   本公演は、各自治体の感染ガイドライン及び「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠した感染症拡大防止に取り組んでおります。


    ご入場時、ご来場のお客様全員に、チケット半券の裏側に「お名前」「ご連絡先」の記入をお願いしております。
混雑緩和のため、ご来場前までにご記入いただきますよう、ご協力をお願いいたします。


        公演来場者には、会場入口にて検温を受けて頂きます。
37.5以上が計測された場合には別の検温計で再度検温し、それでも37.5以上が計測された場合は入場をお断りします。その際は、チケット代金を全額返金致します。

   マスクを持参し、会場内では必ずマスクをご着用くだい。

   大きな声を発声させない環境づくり(出演者への声援、大きな声での会話を控えるなど)にご協力ください。

   公演出演者との握手や写真撮影などは禁止とさせていただきます。

   主催者から氏名、連絡先等の記入依頼や提出依頼があった場合はご協力をお願いします。 また、公演参加者の中から感染者が確認され、保健所等公的機関からの聞き取り調査があった場合もご協力をお願いします。

ご来場自粛のお願い

 次のいずれかの項目に該当する方は、本公演への参加自粛をお願い致します。

   発熱の症状がある方(体温37.5以上)風邪の症状のある方

    直近14日間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方感染が拡大している地域や国への訪問歴が直近14日以内にある方

高齢者や基礎疾患のある方へのお願い

主催者は、下記感染症対策に取り組みます

これまでの「新型コロナウイルス」感染症の傾向から、高齢者や基礎疾患のある方が感染した場合は重篤化リスクが高いとされるため、体調不調を感じた場合は積極的にかかりつけ医や保健所に相談してください。

   公演参加者(観客・出演者・スタッフ)には、事前に必ず検温を含む体調管理を行い、その旨を公演通知、チラシ、HP等のあらゆる手段を通じて周知をします。

    公演参加者には、マスクを持参の上会場内では必ず着用すること、体調不良時等の参加自粛など基本的な感染症対策を求め、その旨を公演通知、チラシ、HP等のあらゆる手段を通じて周知をします。

     公演参加を予定している高齢者や基礎疾患のある方々には、事前にかかりつけ医等に相談することについて、公演通知、チラシ、HP等のあらゆる手段を通じて周知をします。

     参加者の中から感染者が確認された場合の対応に備え、チケット購入時や来場時に氏名と連絡先(電話番号、メールアドレス)を取得します。

厚生労働省「新型コロナウィルス接触確認アプリ」の運用も推奨

OK

このウェブサイトでは Cookie を使用しています。詳細は当社の プライバシーポリシー を参照してください。